次の世界に進んだ愛犬

私の簡単な自己紹介
もしよかったらどうぞ🌻

おはようございます!

前回のブログ記事から少し時間が経ちました。

具合がよくなかった愛犬が9月2日に天国に帰りました。

私たち夫婦が結婚して、1ヶ月後に我が家に保護犬として来た時はぴちぴちの1歳。

あれから15年、どこに行くにも一緒の愛犬でした。

彼との生活を一つの言葉で表すならば、「感謝」。

彼のおかげで、学んだことばかりです。

亡くなった最初の4、5日間はただただ悲しく、苦しかった。

ノンデュアリティ云々言ってる場合じゃありません(笑

でも、一週間ほどすると、「悲しさ」と「自分」の間に少しづつスペースが出てきました。

胸が潰されそうな感覚が少しづつ消えてゆきました。

もちろん今でも、「あぁ、もう一度抱っこしたい」と思います。

「会いたいなぁ」とも。

動物が好きな人は分かると思いますが、動物は人間の心の成長をサポートしてくれる存在です。

ピュアで、キラキラ光る存在です。

先週亡くなった子も、3年前に亡くなった子も、例外なくそんな存在でした。

大好きな彼らに感謝しつつ、これからも生きてゆきたいです。

2.5キロという小さい体でしたが、男前で、可愛くて、ユーモアたっぷりな子でした。

彼の魂はこれからも前進し続けます。

私たちと彼らの絆は永遠に切れません。

ありがとうね!

また会おう!

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

💛イエローハーツ💛

+1

ブログランキングに参加しています

とーっても励みになります。よろしければ清き一票🤣(クリック)願いします♫

コメントする